ヒゲ脱毛前は毛抜き処理は避ける

レーザーによるヒゲ脱毛は、ヒゲの黒色にレーザー光のエネルギーが集まり、それが熱エネルギーに代わるという特性利用して発毛組織を破壊するというシステムです。

ですからレーザー光が反応する「黒色」が必要なのですが、毛抜きで処理すると、レーザー光が反応する毛根自体がなくなってしまいます。


しかし発毛組織は残っていますので、再び生えてきてしまうのですが、一時的にレーザー脱毛の影響が無効化してしまうのです。
これが再生するには2か月から3か月必要ですので、毛抜きで処理をしている人がヒゲ脱毛にチャレンジするときには、最低でも3か月から4か月程度開けて、その間はカミソリやシェーバーなどで手入れをする方法を行っておかなくてはなりません。毛抜きでの処理は、毛穴の形を変形させたり、埋もれ毛の原因になります。

教えて!gooについてお答えします。

レーザー脱毛は埋もれ毛にも有効ですが、毛穴が変形してしまっていると、効果が半減してしまう可能性があります。
また肌に大きな負担をかける処理方法ですので、毛嚢炎なども引き起こしかねません。埋もれ毛も毛嚢炎を起こす原因の一つです。
ヒゲ脱毛の予定があるなしにかかわらず、毛抜きでの処理はおすすめできません。

ヒゲ脱毛に関する情報をまとめました。

きれいなお肌の状態を保つためにも、ヒゲ脱毛によってせめて量を減らすようにすると、毎日のお手入れでのお肌への負担も軽くなり、肌トラブルを回避できます。



脱毛というと「全部なくなる」といったイメージを持っている人もいるでしょう。すべて脱毛することも可能ですが、残す量を自分で決めることもできます。

多くの男性は、自分の好みに合った形でヒゲの残す方を選択しています。

知っておきたい常識

ひげ脱毛は脱毛の中でも、どの程度の脱毛を行うのか、個人差があるものです。例えば女性の脇脱毛で「少し残したい」という人は、あまり聞きません。...

more

美容をもっと知る

最近の芸能人などのトレンドとしては非常に大きなこととして、清潔な男性が求められるようになってきました。そのため、男性としては不潔にしていると、女性から嫌われてしまうため、より多くの男性が清潔でさわやかなアピールをできるように取り組んでいます。...

more

美容の特徴紹介

今では男性でも眉毛を整えたり基礎化粧品を使用したり、女性並みに身だしなみにも気を遣う時代となっていますね。そんなおしゃれな男性達の間で最近特に話題になっているのがヒゲ脱毛です。...

more

美容の秘密

男性は女性と異なり体質上毛が濃い人が多く、昔から毛に悩まされてきた人も多いことでしょう。普段目に見える部位で顔付近があり、ヒゲが濃かったり、頬に毛が生えたりなどその悩みは千差万別です。...

more